エアーフェスタ浜松2008
2008年10月5日(日曜日)
浜松基地にて”エアーフェスタ浜松2008”が開催されました。
早朝5時30分起床。まだ空を眺めるとなんとなく「曇り??」
今年は浜松救難隊に配備されているMu−2、バートルの最後の航空祭です。何とか雨だけは降らないでほしい。
E−767の豪快なフライトと、最後の姿を見ようと集まった航空ファンで会場は大入り満員状態の様子です。
僕は西門から入場し、滑走路エンドに近い場所に陣取り、航空祭を楽しみました。
お昼ごろには雨が「ポツポツ」と降り出し会場を後にしましたが、ブルーインパルスはまさかの第一区分フライトが実施されたそうです。 浜名湖SAで雲に見え隠れするブルーを見てました。
航空祭の準備・運営を行った自衛隊員の方々、関係者の皆さん、すばらしい航空祭を開催していただき、ありがとうございました。
また、遠路遥々、展開された航空ファンの皆さん、お疲れ様でした。