Reno Repo Logo
リノへ 手荷物を預け、国内線の待合室へ。
ようやく、ツアー参加者の皆さんのお顔が見えました。(ほっと、安心感が出てきます。)
ある人から、”Shin1さんですね。””はい、分かります?””夫婦連れは、Shin1さんだけですから。”取り留めのない話をして、時間をつぶす。
お話を伺うと、Renoに通い詰めている人が殆どみたいです。係員さんを含め最高30年。
Renoベテランの方々のツアーに紛れ込んだ様です。
これで納得!係員さんの対応がテキトー(失礼)な訳が!!
出発まで時間があるので、ロビーをウロウロ。全便ユナイテッド航空なので、どこを見てもユナイテッド機が並んでいます。(当たり前か!)
いよいよ、リノへの機材に搭乗。機材はCRJ70。日本では見ない機材です。
機内の中は、”Oh!”一応、ファーストクラスがあります。席は、全部、革張り。でも、チッチャイ。
離陸して約1時間。Reno キャノン空港に到着。
なぜか、機内での記憶が無い。(安心感から、眠って居た様です。)
着陸後、タクシーウェイを走っていると、サンダーバーズが並んでいます。(心が躍ります。)
Photo038 Photo039